PR

セルフガソリンスタンドのバイトを辞めたい!元店員の口コミから評判を調査

I want to quit my job at a self-service gas station 仕事辞めたい

セルフガソリンスタンドのバイトをしてるけど、「きつい」と感じていませんか?あるいは、予想と違って「楽すぎ」てしまい、「暇」を感じる日々を送ってはいないでしょうか。また、「やめたほうがいい」と考えている方もいるかもしれません。何らかの理由で「即日辞めれる?」と考えている方もいるでしょう。一方でコミュニケーションを取るのが苦手な「コミュ障」の方は天職と感じてる人もいるかも知れませんね。

この記事では、そんなセルフガソリンスタンドのバイトに関する様々な思いを抱えているあなたに向けて、実際に働いてる方達の口コミを参考に働くメリットとデメリット、そして辞めたいと思ったときにどのように対処すればよいのかについて解説します。仕事を辞めることを考えている人が抱えがちな疑問や不安に対して、少しでも光を当てることができれば幸いです。

  • 実際の働き心地の口コミ
  • 働くメリットデメリット
  • バイトの上手な辞め方と即日退職の可否
  • コミュ障でも対応可能か

セルフガソリンスタンドのバイトを辞めたい理由

Reasons why I want to quit my self-service gas station job

  • 口コミを解説
  • 「きつい」「やめたほうが良い」などの評判
  • メリットとデメリット
  • 向いてる人や向いてない人の特徴

口コミを解説

きついと感じた事や苦労話

常に走り回っているので、体力はつきます。ダイエットには最適ですが、夏の暑い日は貧血をおこします。また日焼け止めが必須ですが塗っても焼けますし、お化粧は崩れます。汗でシャツはびしょびしょになり、疲れて帰ってすぐ寝てしまっていました。体中からガソリンのにおいがするので、バイト終了後はそのまま遊びには行けませんでした。水を構うので手が荒れてしまい、女子には結構きつい職場だと感じていました。(みいさん)

洗車は手洗いだったのですが、世田谷区ということもあり、来店する車は高級車ばかりでヒヤヒヤしながら洗ってました。あとは販促活動もありました。オイル交換、水抜剤、ガソリンタンク洗浄剤、クーラント補充液の販売など。さらには、手洗い洗車だったのでコーティングのおすすめもしないといけませんでした。売れればいいんですが、売れないとちょいちょいダメ出しされるのが嫌でした。(生クリームさん)

ディスカバイトより引用

職場環境について

私が思ったのは「やりがいの無さ」です。ラクして手っ取り早く稼ぎたいという考えの方にはオススメですが個人経営の飲食店をアルバイトしていた私からすると、やりがいが無さ過ぎて逆に何も面白くなかったです。特に覚える仕事の量に対して昇給のシステムが変。延々と研修生。店長は一日中オンラインゲームと3DS。サボりやすさは十分ですが、基本おっさんが多い中での仕事なので、バイト同士の人間関係の楽しさは味わえないでしょう。(なぽこ。さん)

ディスカバイトより引用

夜間のバイトは暇で苦痛

夜間22:00~朝8:00までセルフのガソリンスタンドでアルバイトをしていました。
ガソリンスタンドでは危険物(乙四)の有資格者が在中しなければならなかったのですが、当方所持しておらず、夜勤のバイトは3名体制でしたので必ず1名以上有資格者がいる状況でした。
夜勤の主な仕事は清掃でした。洗車機は夜間稼働をしないので、洗剤の補充や防火壁(ガソリンスタンドの壁)の拭き掃除、事務所のテーブル・床の清掃は必ず毎回行っていました。
給油の際は、タッチパネルの操作のみで負担はないのですが、防火壁の清掃がかなりの苦痛でした。休憩室は仮眠スペースもあったので、ローテーションで仮眠休憩もとれ、かなり楽な部類のバイトだったと思います。(Ssさん)

ディスカバイトより引用

楽と感じた事けど就職したくない

体力仕事できついですが、それを除けば単純作業なので覚えることも少なく簡単だと思います。お客さんへの接客も最低限の接客ができていれば、大丈夫です。仲のいい人がペアの日は楽しく雑談もしながらゆるーくやっていたので楽と感じていました。ですが入ったばかりの方からしてみたら、楽な職業ではないと思います。どの職業でもそうだと思いますが、はじめは楽な仕事はないのではないでしょうか。私はアルバイトだから続けていましたが、就職したいとはとても思えませんでした。社員の方たちは春夏秋冬ハードなのに素晴らしいと思います。男性は車好きな方も多いですし、ガソリンスタンドで働きたい方は多いんじゃないでしょうか。(みいさん)

ディスカバイトより引用

お客さんについて

私たちのガソリンスタンドは24時間セルフです。夜間は見守るだけなんですがやはり夜に出てくるお客様はいろんな人がいて結構強いと思いました。昼間のアルバイトの方が人もいますし安心できます。
だから私はなるべく昼間の勤務をやらせてもらってます。夜はすごい格好したパジャマかな。そのような格好で平然といでに来るのでびっくりしてしまいます。服装に気を使わない人なんだなと思いました。
やはり昼間の方が全然安心できて仕事ができます。2年間やってきましたがそれなりに楽しいことが多かったです。常連さんと仲良くなったり世間話ができるくらいになりました。また機会があったら仕事したいです。(斜角 JK さん)

ディスカバイトより引用

セルフガソリンスタンドのバイトは、一見すると楽そうに見えますが、実際に働いてみると想像以上に体力を使う仕事です。特に、繁忙期は休憩もままならず、連日の長時間労働により、体力的・精神的に疲弊することが少なくありません。

一方で、他のバイトに比べてやることが少なく楽と感じる方も多い様です。それに比例してか給与面等の待遇はあまりよくないようです。

「きつい」「やめたほうが良い」などの評判

セルフガソリンスタンドのバイトについて、ネット上では「きつい」「やめたほうが良い」といった声がちらほら見られます。これらの声の背景には、特に夏の暑さや冬の寒さといった厳しい気候条件下での屋外作業があること、急なシフト変更や長時間労働が求められる場合があることなどが挙げられます。

また、セルフサービスであってもトラブル対応やお客様からの質問に答えるなど、想定外の対人スキルが求められることも、「やめたほうが良い」と感じる理由の一つです。しかし、これらの評判は個人の体験に基づくものであり、実際に働いてみないと分からない側面も大きいです。興味がある方は、自分に合うかどうかを見極めつつ、挑戦してみるのも一つの方法です。

バイトするメリットとデメリット

メリット

セルフガソリンスタンドでのバイトは、ただ単にお小遣いを稼ぐだけでなく、いくつかのメリットがあります。まず、柔軟なシフトが可能な場所が多く、学生や副業を考えている人にとって都合が良いです。次に、車や給油機器に関する知識が自然と身につくので、車好きにはたまらない環境です。また、対人スキルの向上も見込めます。

お客様と直接接する機会が多いので、コミュニケーション能力やトラブル対応力が鍛えられるのです。さらに、セルフガソリンスタンド特有の暇な時間を利用して、勉強や自己啓発の時間に充てられるのも魅力の一つ。このように、セルフガソリンスタンドのバイトは、収入を得るだけでなく、自分自身の成長にも繋がる素晴らしい機会を提供してくれます。

デメリット

セルフガソリンスタンドでのバイトにも、いくつかデメリットがあります。一つ目は、気候条件に左右されやすいことです。屋外での作業が多いため、夏場は猛暑の中、冬場は厳しい寒さに耐えながらの勤務が求められます。これが体力的にきつく感じる原因になることも。二つ目は、休日や繁忙期のシフトが多くなりがちな点。

特に休みたい日にシフトが入ってしまうことがあり、プライベートの時間が取りにくくなる場合があります。また、深夜や早朝のシフトは体のリズムを崩しやすく、健康面での懸念も。三つ目は、対人トラブルへの対応。お客様と直接関わる仕事なので、時には厳しいクレームに対処しなければならない場面もあります。これらのデメリットを理解した上で、自分に合ったバイトを選ぶことが重要です。

向いてる人や向いてない人の特徴

向いてる人の特徴

セルフガソリンスタンドでのバイトが向いている人には、特定の特徴があります。まず、対人サービスが苦手で、できれば人と話したくない人はピッタリです。また、自動車や機械いじりに興味がある人は、日々の業務を通じて知識が深まり、やりがいを感じやすいでしょう。

さらに、屋外作業に抵抗がなく、夏の暑さや冬の寒さにも動じないタフな体力を持つ人も向いています。加えて、細かい注意を払いながら安全に業務を遂行できる責任感の強い人も、このバイトには適しています。最後に、柔軟なシフト対応が可能で、特に深夜や早朝の時間帯を活用して効率よく働きたい人にもおすすめです。これらの特徴を持つ人は、セルフガソリンスタンドでのバイトを通じて、大きな満足感と成長を実感できるはずです。

向いてない人の特徴

セルフガソリンスタンドのバイトが向いていない人には、いくつかの共通点があります。最初に、屋外での作業が苦手な人は、夏の暑さや冬の寒さといった過酷な環境での勤務が難しいでしょう。また、単調な作業を続けるのが苦痛に感じる人も、業務の一部がルーティンワークであるこのバイトには不向きかもしれません。

さらに、短期間での転職を考えている人や、即効性のある高収入を望む人も、セルフガソリンスタンドのバイトから得られる満足感に欠ける可能性があります。最後に、定期的なシフトや深夜勤務が困難な人も、この仕事の性質上、適さないと言えるでしょう。これらの特徴に当てはまる人は、セルフガソリンスタンドのバイトを選ぶ前に、他の仕事を検討することをおすすめします。

セルフガソリンスタンドバイトを辞めたい時の方法

How to quit working at a self-service gas station

  • 辞める時はいつ誰にどんな方法でつたえるのか!
  • 急に即日で辞める方法
  • どうしもて辞められないときは退職代行
  • 辞めた後の対処法と次のステップ
  • 転職先の探し方と応募方法

辞める時はいつ誰にどんな方法でつたえるのか!

セルフガソリンスタンドのバイトを辞めたいとき、まずは退職の意志をいつ、誰に、どのように伝えるかが重要です。一般的には、退職希望日の2週間前には店長や直属の上司に直接話をするのがマナーとされています。(これは民法627条を根拠としています。e-Gov法令検索より)

この際、退職理由を簡潔に伝え、感謝の気持ちを忘れずに表すことがポイントです。具体的には、「これまで多くのことを学ばせていただき、感謝しています。新たな挑戦をするために、退職を希望します」といった表現が適切です。

また、口頭で伝えた後は、文書での退職届の提出も忘れずに行いましょう。この手順を丁寧に行うことで、円滑に退職することができ、将来的にも良好な関係を維持することが可能です。

急に即日で辞める方法

セルフガソリンスタンドのバイトを急に即日で辞めたい場合、可能かどうかは職場の規定や状況によります。一般的には、突然の退職は職場に迷惑をかけるため、推奨されません。しかし、やむを得ない事情がある場合は、まずは正直に状況を上司に説明し、理解を求めることが大切です。

例えば、家族の緊急事態や健康上の問題など、即日退職を余儀なくされる状況を明確に伝えることで、場合によっては柔軟に対応してもらえる可能性があります。ただし、可能であれば少しでも前もって意向を伝え、引き継ぎなどの準備に協力する姿勢を見せることが、円滑な退職への道を開く鍵となります。重要なのは、突然の退職になってしまった場合でも、誠実な対応を心がけることです。

どうしもて辞められないときは退職代行

セルフガソリンスタンドのバイトを辞めたいけれど、直接上司に伝えるのが難しいときは、退職代行サービスの利用が選択肢の一つです。このサービスは、退職希望者の代わりに退職代行業者が退職の意向を職場に伝え、必要な手続きをサポートしてくれます。特に、パワハラや人間関係の問題で心が折れてしまい、自分で退職の手続きを進めることが困難な場合や退職手続きによるストレスを感じたくない場合に役立ちます。

退職代行サービスを利用することで、ストレスなくスムーズに退職が可能になり、新たなスタートを切る準備ができます。ただし、利用する際はサービスの信頼性や料金体系を事前に確認し、安心して任せられる業者を選ぶことが重要です。自分では解決が難しい退職の悩みも、プロの手を借りることで解消へと導かれるかもしれません。

辞めた後の対処法と次のステップ

セルフガソリンスタンドのバイトを辞めた後は、新しいスタートに向けて前向きな一歩を踏み出しましょう。まずは、自分の気持ちを整理し、バイトを辞めた理由から学ぶべき点を見つけてください。次に、キャリアプランを再考し、どのような仕事が自分に合っているのか、どの業界で働きたいのかを明確にします。この過程で、資格取得やスキルアップのための勉強を始めるのも良いでしょう。

次のステップとしては、新たなバイトや仕事を探し始めます。転職サイトやアルバイト情報サイトを活用し、自分の条件に合った求人を探しましょう。履歴書や職務経歴書を更新し、面接の準備も怠らないようにしてください。また、セルフガソリンスタンドでの経験を生かせる職場もあるため、過去の経験をポジティブにアピールすることが大切です。

辞めた後は不安も多いかもしれませんが、新しい環境で成長するチャンスと捉え、積極的に次のステップに進んでいきましょう。自己分析を通じて自分に合った道を見つけ、明るい未来を目指してください。

転職先の探し方と応募方法

セルフガソリンスタンドのバイトからの転職を考えているなら、まずは自分の興味やスキルに合った転職先を探しましょう。インターネット上には多くの転職サイトがあり、業界別、職種別、地域別に求人情報を検索できます。特に自分の希望する条件を細かく設定できるサイトを活用すると、理想の求人を見つけやすくなります。

応募方法については、求人情報に記載されている指示に従ってください。一般的には、履歴書や職務経歴書の提出が求められます。これらの書類を用意する際には、セルフガソリンスタンドで培ったコミュニケーション能力や対応力などの経験をアピールポイントとして盛り込むと良いでしょう。また、応募書類を送付した後は、選考過程での面接対策も忘れずに行いましょう。

転職活動は計画的に進めることが成功のカギです。自分に合った転職先を見つけ、丁寧な応募書類の準備と面接対策を行うことで、新しい職場でのチャンスを掴み取りましょう。

セルフガソリンスタンドバイトについての質問

Questions about self-service gas station part-time jobs

コミュ障でも大丈夫?

コミュニケーションが苦手な方でも、セルフガソリンスタンドのバイトは十分に可能です。このバイトは、お客様自身が給油作業を行うセルフサービスが中心のため、従来のフルサービス型ガソリンスタンドに比べて顧客と直接対話する機会が少ないです。

もちろん、給油の手助けが必要なお客様への対応や、店内での簡単な説明を求められる場合がありますが、これらの状況でも、事前にしっかりとした研修やマニュアルが提供されるため、安心して仕事を覚えることができます。

また、バイト中は同僚や上司とのコミュニケーションが必要になる場合がありますが、仕事に関する具体的な内容であれば、専門用語や決まったフレーズを使用することが多いので、日常会話に比べてストレスを感じにくいかもしれません。コミュニケーションを苦手とする方でも、徐々に自信を持って対応できるようになることが期待できます。

車に詳しくなくても働ける?

車に詳しくない方でも、セルフガソリンスタンドでのバイトは全く問題ありません。実際、多くのセルフガソリンスタンドでは、給油作業をお客様自身が行いますので、従業員が車種ごとの燃料の種類や給油方法を詳しく知っている必要はほとんどありません。

もし、お客様から車や給油に関する質問があった場合でも、スタンドには一般的な疑問に答えるためのマニュアルが完備されていますし、わからないことがあれば、いつでも上司や先輩に相談できる環境が整っています。

セルフガソリンスタンドのバイトを辞めたい方への総括

  • セルフガソリンスタンドのバイトは体力を要することが多い
  • 繁忙期は休憩が取りにくく、長時間労働になりがち
  • 「きつい」「やめた方がいい」といったネガティブな評判が多い
  • 一方で「楽すぎる」「暇」と感じるスタッフもいる
  • メリットは自分のペースで作業できる時間帯もあること
  • デメリットには厳しい気候条件下での作業が含まれる
  • 体力自慢や単調作業が苦にならない人に向いている
  • 対人サービスが苦手な人には向かないことも
  • 退職を考えた際は、直接上司に伝えるのが基本
  • 急な退職希望には退職代行サービスが有効な手段
  • 辞めた後は転職活動に向けて準備を進める
  • コミュニケーション能力に不安があっても挑戦する価値あり
タイトルとURLをコピーしました